日本で唯一、皮脂分泌を抑える成分(特許成分) ライスパワーNo.6エキス

オイリー肌

2019年春、テレビで「日本で唯一、皮脂分泌を抑える成分を配合の化粧水」とCMしてるのを見かけました

ONE BY KOSE バランシングチューナーのCMです

「日本で唯一、皮脂分泌を抑える成分」とか言われて、もともと超オイリー肌の私が気にならないはずない!すぐにチェックしてみました

「日本で唯一、皮脂分泌を抑える成分」の正体は?

「日本で唯一、皮脂分泌を抑える成分」とは、ライスパワーNo.6エキスのことでした

ONE BY KOSE(ワンバイコーセー) バランシングチューナーの全成分

<有効成分>
ライスパワーNo.6(米エキスNo.6)

<その他成分>
精製水、エタノール、1,3−ブチレングリコール、L−アスコルビン酸硫酸エステル二ナトリウム、d−δ−トコフェロール、オークエキス、オウレンエキス、カワラヨモギエキス、イソステアリン酸ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸、クエン酸ナトリウム、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、濃グリセリン、無水エタノール、硫酸アルミニウムカリウム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

ライスパワーといえば、No.11エキスが肌の保湿成分を増やす効果があると知られていますが、No.6エキスには皮脂を抑える効果があるんですね。お米って、凄い!

医薬部外品(薬用化粧品)の有効成分として、ライスパワーNo.6エキスの皮脂を抑える効果が認められたんですね

医薬部外品(薬用化粧品)の有効成分として、皮脂を抑える効果が認められたのは初めてなので、「日本で唯一」です

ビタミンCには、皮脂を抑える効果ないの?

ライスパワーNo.6が「日本で唯一、皮脂分泌を抑える成分」なんだとしたら、ビタミンCには皮脂を抑える効果はないのか?と思いますよね

その答えは、「実験的にはあるけど、法的にはない」という事になると思います

実験では、皮脂を抑える効果が確認されていますが、 医薬部外品(薬用化粧品)の有効成分として 登録はされていません

ビタミンCは医薬部外品(薬用化粧品)の有効成分ですが、その効果は「シミ予防(美白成分)」として登録されているのであって「皮脂を抑える効果」ではないんですね

ライスパワーNo.6エキスは特許成分なので、 医薬部外品(薬用化粧品)の有効成分として登録することで、他社との差別化をはかる大きなポイントになりますが、ビタミンCは特許成分ではないので、わざわざお金と労力をかけて登録しようとする人がいない…という事ですね

※承認基準がわからないので、申請すれば ビタミンCが登録可能なのかはわかりません

ライスパワーNo.6エキスを使った感想

ライスパワーNo.6エキス配合の化粧品を使ってみたところ、10日くらいで効果を感じることができました。

「全然テカらない!」というほど劇的ではないんですが、「たしかに効果あるっぽい」と感じました(笑)

ライスパワーNo.6エキスは、特許成分ということで、関連会社しか使うことができません

現在発売されているのは、3つ

たまこ
たまこ

3つとも使ってみましたが、私の好みはライース クリアセラムNo.6

どれもアルコールが入ってるので、お肌が弱い人は注意が必要!

化粧水よりはジェルのほうが使用感がマイルドになるので、ライース クリアセラムNo.6か、ライスフォース アクポレスのジェルのどちらかが良いと思います

オイリー肌化粧品成分のこと
[ 自己紹介 ] この記事を書いた人
たまこ

以前は、オリジナルの化粧品をつくって販売していたよ。化粧品販売してる時に、多くの人のお肌の相談にのっていた経験を元に、美肌情報を提供していく予定。私自信もひどいダメージ肌で、「どうしたら肌がきれいになるのか?」がわからずに長年悩んでいたので、そういう人達の役に立てると嬉しいです

たまこをフォローする
たまこをフォローする
ダメージ肌を美肌に育てるスキンケア法

コメント

タイトルとURLをコピーしました